金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

FPが知っておきたい!不動産オーナーを顧客にするアプローチ法

FPが知っておきたい!不動産オーナーを顧客にするアプローチ法

本セミナーでは、不動産を保有する富裕層顧客を開拓するために知っておきたい基本的な財務知識と不動産市況等の最新動向および顧客対応について講義いたします。実際に不動産オーナーを顧客にする講師の現場実務での話しを中心に実践主義でお話いたします。
  • 講師佐藤 毅
  • 日時2019年2月21日(木)14:00~17:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5400円(税込)
  • 単位3(倫理)
講師プロフィール

付加価値評論家®
ビル管理コンサルティング&ファイナンシャル・プランニング事務所
TSPコンサルティング株式会社  代表取締役

【略歴】
調理師として延4年半勤務するも、体調不良と職務不適合との思いから退社。しかし、その3日後にリーマンショックが発生し、8か月間ニートを経験。
その後不動産管理会社での勤務を経て、TSPコンサルティング株式会社を設立、代表取締役就任。
現在はビル130棟を管理する管理会社のトップとしてスタッフ40名を束ねる経営者であり、企業研修講演を年間100回以上実施(財務省、商工会議所、銀行・信用金庫等の金融機関等)する人気講師としても活躍し、海外メディアからも取材を受ける等活躍の幅を多方面に広げる起業家として活躍している。

【執筆実績】
①日本金融通信社『ニッキン』ホットコーナー
②経済法令研究会『JA金融法務』他多数

【著 作】
①一杯の牛丼から見えてくる日本経済の軌跡とこれから(ビジネス教育出版社)
②スッキリ覚えるFP技能士3級<共著>(TAC出版)
③おカネでバカを見ない人になる36の知恵(サンマーク出版)

【メディア出演】
①TBSテレビ
②TBSラジオ
③中国中央テレビ 他

内容紹介

1.不動産賃貸事業の成り立ちと考え方
 1)利益とCFの違い(勘定合って銭足らず)
 2)金利を上げると、CFが増える?金利を下げると、お客様が損をする?
 3)2つの係数変化(入居率・空室率)
 4)賃料下落と減価償却

2.クライアントに提案したい、目利きのできるコンサルタント・士業のポイント
 1)個人で不動産賃貸事業を行っている人には?
 2)法人成りのメリットと法人成りで営業間口を広げられる?
 3)新規顧客開拓する上でのポイントと簡単な目利き力

3.将来における資産価値的側面
 1)建物を築年数・構造・規模別に見る  
 2)鑑定評価の新しい動き
 3)なぜワンルームマンションはここまで急増してきたのか?

4.不動産マーケット展望
 1)政治・地価・諸制度より 
 2)賃貸難民増加による、不動産賃貸事業の復活と今後のトレンドについて

関連する書籍・情報

富裕層取引に強くなるコース【3ヶ月コース】

富裕層取引に強くなるコース【3ヶ月コース】

  • コース窓口・相談業務
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料11,880円(税込)
  • 教材テキスト2冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員伊藤 亮太(スキラージャパン㈱)