金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

資産形成アドバイザーになるための基礎知識

資産形成アドバイザーになるための基礎知識

人生100年時代を迎え、安心できる将来設計には、預貯金だけでなく資産運用を行うことが不可欠になっています。
FP相談において、もはや資産形成のためのアドバイスは避けて通れません。お客様の要望や不安に応えるために、まずFP自身が正しい資産運用の基礎知識を身につけましょう。
FP業務の中で運用分野の重要性を強く感じ、投資助言業として登録を行った講師が、FPに求められる資産運用の基礎知識と考え方を解説します。
  • 講師小林 治行
  • 日時2019年5月16日(木)10:00~13:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5400円(税込)
  • 単位3(金融)
講師プロフィール

投資助言業 コバヤシ・アセットマネージメント 所長 
1945年 岩手県宮古市生まれ、早稲田大学政経学部卒
大手機械メーカー、欧州自動車メーカーの日本法人に勤務の後, 2005年ファイナンシャル・プランニング業と不動産賃貸の、(株)コバヤシ・アセットマネジメントを設立。
ライフプランニングを基盤とし、長期運用を基にした資産形成を個別に提案。
毎年、アメリカFP大会に参加 (2017年までに計11回)
15年5月、「投資助言業」登録 
投資助言業 関東財務局長(金商)第2841号

内容紹介

・米国FPビジネスに見る日本FPの成長戦略     
・FP実務における資産形成アドアイスの必要性
・金融庁の方針                        
・アセットアロケーションの基礎知識
・日本FP協会アセット・アロケーションソフトの活用  等

関連する書籍・情報

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878


SSLとは?