金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

税理士が伝授!相続税申告実務の現場から見た民法(相続法)改正

税理士が伝授!相続税申告実務の現場から見た民法(相続法)改正

40年ぶりに民法(相続法)が改正されました。
2019年度税制改正では、相続法改正の「配偶者居住権の評価について」、「相続人以外の貢献(特別寄与料)について」、相続税の取り扱いが決まりました。
本セミナーは、過去1000件を超える相続税申告に関与した経験から、民法(相続法)改正について、相続税の視点を絡めて解説していきます。

  • 講師廿野(つづの) 幸一
  • 日時2019年8月25日(日)14:00~17:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5400円(税込)
  • 単位3(相続)
講師プロフィール

1969年生まれ
1995年 相続税専門会計事務所(現税理士法人)入所
2010年 12月税理士法人退職
2011年 1月つづの税理士事務所設立
2015年 12月株式会社相続・事業承継コンサルティング設立

内容紹介

(主な内容)
・配偶者居住権(改正内容と相続税評価方法)
・持ち戻し免除
・預貯金の仮払い
・相続人以外の貢献を考慮する制度(改正内容と相続税の取り扱い)
・遺言書と相続税申告の関係
・自筆証書遺言の方式の緩和
・自筆証書遺言の保管制度の創設
・遺留分侵害額請求権
・遺留分の算定方法の見直し
・遺言執行者の権限の明確化

関連する書籍・情報

速習 新しい債権法対策コース【3ヶ月コース】

速習 新しい債権法対策コース【3ヶ月コース】

  • コースリスク管理
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料9,130円(税込)
  • 教材テキスト1冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員弁護士(三宅法律事務所) 渡邉 雅之