金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

FPとして知っておきたい「子どもを取り巻く損害保険」

FPとして知っておきたい「子どもを取り巻く損害保険」

多様化と個性の尊重と共に「責任」が問われるのは、大人も子どもも変わらないと言えるかもしれません。子どもを取り巻く損害保険を概観してみたいと思います。
  • 講師大泉 稔
  • 日時2021年5月16日(日)10:00~13:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5500円(税込)
  • 単位3(リスク)
講師プロフィール

20歳代前半
市原刑務所で法務教官をやっていましたが短期で退職。
20歳代後半~30歳代前半
タクシー会社の交通事故係として、1000件を処理。
30歳代半ば
社会保険庁の年金電話相談員として5000件に対応。
現 在
フリーのファイナンシャルプランナーとして「セミナー講師・研修講師」
「アラフォー世代の保障の見直し」、「起業家の保障コンサルティング」
の3本柱で活動を展開しています。

内容紹介

1.子どもがテレビを壊したら
  火災保険と日常生活賠償特約
2.子ども同士の喧嘩
  日常生活賠償特約
3.加入した方がお得?
  学生・生徒総合保険
4.旅立つ我が子にカタチある愛情を
  留学保険
5.チームメイトは対象外?
  スポーツ保険
6.一人暮らしの学生に必要な損害保険は?
7.学生の子どもが自動車運転免許を取得したら?
8.ハンディのある子ども向けの保険
9.番外編・・・教職員賠償責任保険
10.番外編・・・塾総合保険

関連する書籍・情報