金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

2022年の世界と日本!経済・社会と金融マーケットを展望する

2022年の世界と日本!経済・社会と金融マーケットを展望する

  • 講師小松 英二
  • 日時2021年12月18日(土)14:00~17:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5500円(税込)
  • 単位3(金融)
講師プロフィール

1958年 長野県生まれ
1981年 筑波大学社会工学類(社会経済計画専攻)卒業
1981年 日本銀行入行
2004年 日本FP協会認定CFP®資格取得
2006年 日本銀行を退職
2007年 ファイナンシャルプランナーとして独立開業

資産運用、ライフプラン、相続対策を中心に相談業務、執筆活動を展開。
生活者向けセミナー、FP資格の合格対策講座、企業内研修(野村證券、第一生命、メットライフアリコ生命、銀行・信金等多数)、FP協会支部(山梨・埼玉・高知・熊本)研修会などの講師も務める。
2010年同協会「FP広報センター」相談員、2012年同協会東京支部・副支部長

執筆:近代セールス社「Financial Adviser」
①FP相談事例の通年連載、②経済指標の読み方の通年連載
NTTコミュニケーションズ・OCN「家庭のマネー学」
著書「50歳から知っておくべき 増やして減らさない!マネー講座(共著)」(宝島社)、日本FP協会「FPジャーナル」誌上講座で金融資産運用を担当 など多数

内容紹介

1.金融マーケットの最新事情(株価と実体経済の乖離の行方、大規模な財政出動と金融マーケットの影響など)

2.米国経済の動向(FRBのテーパリング、深まる米中対立、格差拡大など米国社会が抱える問題、中東・アジアの安全保障事情など)

3.中国経済の動向(ハイテク技術覇権を目指す動き、中国の国家体制と欧米諸国との関係悪化など)

4.欧州経済の動向(環境対応型の金融政策、欧州コロナ復興基金の動向など)

5.新興国経済の動向(アジア経済の動向、日本企業の対アジア戦略など)

6.日本経済の動向(国内景気の動向、デジタル社会の展開、日本株など金融商品の留意点・注目点)

関連する書籍・情報