金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

【大阪会場】副業解禁時代に必須!個人事業と法人化で税金と社会保険を最適化

【大阪会場】副業解禁時代に必須!個人事業と法人化で税金と社会保険を最適化

  • 講師羽場 康高
  • 日時2022年5月14日(土)14:00~17:00
  • 会場エル大阪(大阪府立労働センター) 本館707号室 [ アクセス ]
  • 受講料5500円(税込)
  • 単位3(タックス)
講師プロフィール

1968年兵庫県生まれ 西宮市在住
1級ファイナンシャルプランニング技能士/社会保険労務士
関西大学卒業後、生命保険乗合代理店とご縁を頂き、個人向け保険の見直し相談をする中で、
私的保険と公的保険の専門的知識の必要性を感じ、ファイナンシャルプランナーをはじめ、
社会保険労務士の資格を取得。
その後、独立起業し、現在は主に社会保険労務士として、独立起業した方々の開業後の各種届出をはじめ、給与計算や労務管理業務を通じて、永続的な事業発展のサポートに努めている。

内容紹介

1.副業解禁時代
(1)気軽に副業
 ・日本型雇用システムの見直し
 ・デジタル社会の恩恵
(2)自分のビジネス
 ・ギグワーカーからフリーエージェント
 ・経験の蓄積とキャリア転換で変化に対応

2.個人事業で税金と社会保険を最適化
(1)個人事業の税金と社会保険
 ・給与所得に事業所得を加える効果
 ・社会保険は給与に連動
(2)個人事業による最適化
 ・各種所得控除を活用
 ・必要経費を活用

3. 法人化で税金と社会保険を最適化
(1)法人化による税金と社会保険
 ・法人化のメリット、デメリット
 ・副業から複業
(2)マイクロ法人による最適化
 ・個人事業とマイクロ法人の二刀流
 ・縦横無尽で多彩な選択肢

関連する書籍・情報