金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

高齢者が自宅で暮らす介護保険の基礎知識

高齢者が自宅で暮らす介護保険の基礎知識

 高齢になっても、独り暮らしになっても、住み慣れた自宅で暮らし続けることを諦めないために、医療や介護を支える「地域包括ケアシステム」は日々進化しています。
 高齢者の在宅生活を支える講師が、ケアマネジメントやかかる費用の実例を交えながら講義します。

  • 講師尾久 陽子 /平良 貴行
  • 日時2017年7月29日(土)14:00~17:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5400円(税込)
  • 単位3(ライフ)
講師プロフィール

<尾久 陽子>
一般社団法人キャリア35代表理事
おぎゅう行政書士事務所・おぎゅう居宅介護支援事業所 所長
33歳まで劇団活動にまい進。その後法律事務所に勤務。2007年行政書士登録し開業。「表現と家族をサポート」をモットーにさまざまな専門家と連携を取った支援を実施している。
共著に「好きを仕事に!私らしいローリスク起業」(BKC)「印鑑の基礎」(きんざい)、「もめない相続Q&A」(新日本法規)。

<平良 貴行>
おぎゅう居宅介護支援事業所管理者・ケアマネージャー。福祉用具相談員。
ショートステイ施設、福祉用具関連にて介護業務に携わった後、現職。利用者様のQOL(生活の質)向上をめざした在宅介護のケアプラン作成に従事している。

  • セミナー申込

内容紹介

1.施設介護と在宅介護のメリットデメリット
2.介護保険の使い方
3.介護保険利用のシミュレーション

関連する書籍・情報

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878


SSLとは?