金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

FPとして知っておきたい既存不動産の見極め方「15のコツ」

FPとして知っておきたい既存不動産の見極め方「15のコツ」

  • 講師佐藤 毅
  • 日時2017年11月15日(水)10:00~13:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料5400円(税込)
  • 単位3(不動産)
講師プロフィール

付加価値評論家®
ビル管理コンサルティング&ファイナンシャル・プランニング事務所
TSPコンサルティング株式会社  代表取締役

【略歴】
調理師として延4年半勤務するも、体調不良と職務不適合との思いから退社。しかし、その3日後にリーマンショックが発生し、8か月間ニートを経験。
その後不動産管理会社での勤務を経て、TSPコンサルティング株式会社を設立、代表取締役就任。
現在はビル130棟を管理する管理会社のトップとしてスタッフ40名を束ねる経営者であり、企業研修講演を年間100回以上実施(財務省、商工会議所、銀行・信用金庫等の金融機関等)する人気講師としても活躍し、海外メディアからも取材を受ける等活躍の幅を多方面に広げる起業家として活躍している。

【執筆実績】
①日本金融通信社『ニッキン』ホットコーナー
②経済法令研究会『JA金融法務』他多数

【著 作】
①一杯の牛丼から見えてくる日本経済の軌跡とこれから(ビジネス教育出版社)
②スッキリ覚えるFP技能士3級<共著>(TAC出版)
③おカネでバカを見ない人になる36の知恵(サンマーク出版)

【メディア出演】
①TBSテレビ
②TBSラジオ
③中国中央テレビ 他

  • セミナー申込

内容紹介

 不動産業界では最近、既存不動産の売買が一般にも普及してきました。しかし、業者の持つ情報と一般消費者の持つ情報とにはかなりの隔たりがあり、業者の言いなりになって購入してしまう消費者もみられます。一方、国も本腰を入れて市場整備すべく、文言の変更と各種法改正を行っています。
 本セミナーでは、不動産管理会社代表の講師が、日々の管理業務の中で物件を見て培った優良既存不動産等の見極め方を15のポイントに分けて講義します。
 既存住宅購入は、新築よりも安く、より広く、希望のエリアで住まいを見つけることができる魅力があります。
 FPとして既存物件の購入ではどんな点に気をつけたらよいか、「性能・安全・その他」の視点から物件選びのポイント等のアドバイス手法を講義します。

関連する書籍・情報

相続&不動産の税金に強くなるコース【3ヶ月コース】

相続&不動産の税金に強くなるコース【3ヶ月コース】

  • コース窓口・相談業務
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料13,370円(税込)
  • 教材テキスト2冊・別冊 (2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員鈴木 高広((株)アウェイクコンサルティング 代表取締役 税理士)/鈴木 真紀(アウェイク総合会計事務所 代表 税理士)
相続&不動産の税金に強くなるコース【2ヶ月コース】

相続&不動産の税金に強くなるコース【2ヶ月コース】

  • コース窓口・相談業務
  • 受講期間2ヶ月
  • 受講料10,800円(税込)
  • 教材テキスト2冊 別冊「納税対策Q&A 不動産・相続編」
  • 添削指導2回
  • 編集委員鈴木 高広((株)アウェイクコンサルティング 代表取締役 税理士)/鈴木 真紀(アウェイク総合会計事務所 代表 税理士)