金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

FP継続教育セミナー情報

2018年日米経済の行方を見通す!!

2018年日米経済の行方を見通す!!

  • 講師松川 行雄
  • 日時2018年1月14日(日)10:00~17:00
  • 会場弊社セミナールーム [ アクセス ]
  • 受講料10800円(税込)
  • 単位6(金融)
講師プロフィール

1958年、横浜出身。
1981年、上智大学法学部卒。同年ブリヂストン入社。
1983-7年、同社香港事務所駐在代表。
1987年、同退社。
1988年、大和証券に入社。同年より香港支店に駐在。
1993年、本社株式本部へ帰任。
1999年、同退社。投資顧問会社インフォストックスドットコムを起業。代表取締役社長として、現在に至る。

  • セミナー申込

内容紹介

〔主な内容〕
・為替市場が示す、国家・経済の趨勢の見かた。
 ~なにが円ドルを決定するのか?~
「金利差説」、「経常収支説」、そしてもっとも実用価値が高い「労働生産性説」

・長期金利(日米10年物国債)が、あらゆる日米の経済的リスクを集約する。
 ~株式暴落のメカニズムの基本的な指標。

・商品市況は、世界の経済成長の原動力である。~原油価格が上昇すると、企業収益が圧迫され、景気が悪化するという間違った認識。

・三つの先行シグナルと、日米株式市場との関係~それは循環を繰り返す。今、わたしたちはどこに立っているのか?

関連する書籍・情報