金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

通信教育講座情報

FP資格を活かす 相続・不動産コンサルティングコース【3ヶ月コース】<三井住友銀行様専用> (旧 相続&不動産の税金に強くなるコース)

FP資格を活かす 相続・不動産コンサルティングコース【3ヶ月コース】<三井住友銀行様専用> (旧 相続&不動産の税金に強くなるコース)

せっかく身につけた、FPの知識を活かせていますか? 相続贈与・不動産の一歩踏み込んだコンサルティング力を身につける

●相続対策を何もしていないお客様に対しても適切なコンサルティングができるようになる
●不動産の利活用で大切なのは、10 年先を見据えて「売るのか」「活用するのか」を見極めるビジネス選球眼です

<*日本FP協会継続教育(相続) AFP;7.5単位 CFP;15単位 >
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料12,650円(税込)
  • 教材テキスト2冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員鈴木 高広((株)アウェイクコンサルティング 代表取締役 税理士)/鈴木 真紀(アウェイク総合会計事務所 代表 税理士)
  • 講座申込

内容紹介

1 相続コンサルティング
❶相続の基本を復習する
●相続手続きには期限がある!「相続のスケジュール」
●相続財産が自宅のみ。「遺産分割」でどう分ける?
●作って安心。「遺言書」の特徴と活用のしかた
●ちょっと複雑…「相続税の計算方法」
❷こんなときどうする?レアケース
● 連絡取るのも話し合うのも大変…「相続人がたくさんいる場合」
●財産はどこへ行く?「相続人がいない場合」
●「相続放棄」と法律上の手続き
● 相続人は誰?相続分が変わってしまう?!「同時死亡」のケース
❸不動産関係 評価と対策
●知っておくべき「不動産評価の基本」
●知って得する!「不動産評価の工夫」
● 相続税が大きく減額できる「小規模宅地の特例」の解説と有利選択
● 相続税がなぜ下がる?「賃貸マンションを建築した場合」
❹元気なうちに対策しよう!贈与を活用する
●「相続税と贈与税」、どちらが有利?
● 贈与税には2つの計算方法がある。「暦年贈与」と「相続時精算課税贈与」
●すぐできる生前対策!「配偶者への2,000 万円贈与」
●「住宅取得資金贈与」はタイミングが重要!

2 不動産コンサルティング(土地活用・売買)の教科書
序章・あなたはお客様の求めるコンサルティングができていますか?
❶土地活用の基礎知識
●土地活用概論~そもそもなんで土地活用?●投資的条件から見た土地活用~ホントにちゃんと儲かるの?●土地活用の選択肢を検討する~いろいろあって迷います
❷不動産投資の基礎知識
●不動産投資手法の分類●マクロ分析と投資判断
❸不動産投資のメリット・デメリット
●不動産投資のメリット●不動産投資のデメリット●これだけははずせない3つの重要ポイント
❹事例研究
●保有物件(区分ワンルーム)を売却して新築一棟アパートに組替え●築古アパート、リノベか建替えか買替か?●アパート建築の相続対策提案を蹴って、都内の一棟物件購入