金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

書籍詳細

1億人の防災ハンドブック
  • 判 型B5判
  • ISBN978-4-8283-0091-0
  • ページ118ページ
  • 発 行2004年6月2日
  • 定価1300円+税

1億人の防災ハンドブック

青山  監修/防災を考える会 著

大災害・テロを生き抜く!!

必ず起こる首都直下型大地震。想定死者数1万3000人・・。そのとき、あなたは生き残れるか!
地震・津波・火山噴火・台風、次に危ない地域は?備えと被災後の対応についてもわかりやすく解説。テロの種類別対処法も指南
  • 判 型B5判
  • ISBN978-4-8283-0091-0
  • ページ118ページ
  • 発 行2004年6月2日
  • 定価1300円+税

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • bk1
  • e-hon
  • honyaclub.com
  • kinokuniya
  • 楽天ブックス
  • 7net

目次

目次

1章 次はこの地域が危ない!

1 もう他人事ではない地震の恐怖

2 地震の危険性が高いのはどこ?

3 津波の危険性が高いのはどこ?

4 火山噴火の危険性が高いのはどこ?

5 台風の危険性が高いのはどこ?

[参考]日本の主な活断層

2章 大災害はこうして起こる!

1 地震はこうして起こる!

2 津波はこうして起こる!

3 火山噴火はこうして起こる!

4 台風はこうして起こる!

[参考]日本の活火山108

3章 災害にあう前に備えるべきこと

1 わが家の耐震度を高めておく

①わが家の耐震度をチェックしよう
②地震に「強い家」「弱い家」とは?

2 災害保険・地震保険に入っておく

3 災害が起こる前に準備すべきこと

①地震発生に備えておくべきこと
②防災訓練と事前の情報収集
③台風被害を少なくするための事前準備

4章 被災直後はどのように対応すべきか

[シミュレーション]?東京に直下型大地震が発生

1 被災直後にとるべき行動は

①地震発生直後の対応
②火山噴火発生時の対応
③台風発生時の対応

[サバイバル常識のウソ・ホント]①

2 外で地震に被災したらどうする

[サバイバル常識のウソ・ホント]②

5章 被災後1日から1週間を乗り切る

1 ライフライン等をいかに確保するか

①水-水道の復旧には時間がかかる
②電気-断線や電柱の倒壊で復旧に手間どる
③ガス-復旧にかなりの時間を要する
④通信-電話はつながりにくくなる
⑤お金-金融機関は災害時に機能するか
⑥情報-いかに情報を収集するか
⑦交通手段-交通手段をどう確保するか

2 避難所生活をいかに乗り切るか

①避難所でまず困ること ②高齢者等や外国人への配慮

6章 避難生活が長引いたときの対策

1 避難時の医療、健康、精神的ケア

2 災害ボランティアはどうなっている

3 国や自治体の救済措置

4 国や自治体の生活支援

7章 テロへの備えは万全か

1 日本でもテロは起こる

2 テロの種類別対処法

[参考]車両設置爆発物点検方法
脅迫電話チェック・リスト

【付録】?緊急時家族メモ等

関連する書籍・情報