金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

金融セミナー情報

*多数の金融機関が採用する不正アクセス検知サービスを展開するスタートアップの代表が語る『金融機関におけるサイバーセキュリティの最新動向』

開催日
2018年02月09日(金)14:00~16:30(受付13:30~)
募集締切
2018年02月02日(金)
会場
ビジネス教育出版社 セミナールームMAP
住所
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-13
定員
30人
代金(税込)
15,120(税込)
その他
PDFでパンフレットをダウンロード

FinTechの普及と合わせて推進される、オンラインバンキング、アプリバンキング、ATMでの最新のセキュリティ対策。 事例を踏まえて、各金融機関の最新の対応策をご説明いたします。

講師

  • 株式会社カウリス 代表取締役CEO 島津 敦好 氏

京都大学卒業後、株式会社ドリコムに入社。セールス担当として、同社IPOを経験。
2010年、オンライン英会話学習のロゼッタストーン・ジャパン株式会社入社。法人営業部を立ち上げる。
2014年よりCapy社入社後、事業部長として不正ログイン対策のソリューションの提案を大手企業に提案。同時にメディアを通じたセキュリティ意識向上の啓蒙活動を実施。
2015年12月、株式会社カウリス設立。

㈱カウリス/法人向け不正アクセス検知サービスを展開するスタートアップ企業。2016年10月に提供を開始したFraudAlertは、ユーザーのIPアドレスや位置情報など50以上※の要素を「その人らしさ」や「ふるまい」として機械学習によりパターン化し、アクセスが行われた際にリアルタイムで照合することで不正なアクセスを検知するサービス。すでに金融機関をはじめとする国内最大手企業での導入がすすめられ、対象アカウント数は全国で約7,000万※に上る。( ※ 2017.07現在)

プログラム

1.グローバル・日本でのFinTechとサイバー犯罪の最新動向
  1. FinTechの普及動向
  2. サイバー犯罪の動向
  3. 金融APIの動向(グローバル・日本)
2.サイバーセキュリティ対策の現状と今後の課題
  1. グローバル展開する金融機関向けのセキュリティサービス提供事業者
  2. 各金融機関の取り組み(欧米、日本、アジア太平洋地域)
  3. サイバーセキュリティ強化に向けた金融機関の課題

お申し込み

■オンラインで申込む場合
  1. 「オンラインで申込む」ボタンをクリックして申込フォームに必要事項を記入し、送信してください
  2. 自動返信メールが届きますのでお申込内容をご確認ください
  3. 万が一届かない場合はお手数ですがお問い合わせください。
■FAXで申込む場合
  1. 「FAXで申込む」ボタンをクリックして申込書(PDF)をダウンロード、印刷し、必要事項を記載のうえFAXでお送りください。
■お支払い方法
  1. 銀行振込または当日の現金払いとなります。後日ご請求書をお送りしますので、お支払いをお願いいたします。
■セミナー参加証
  1. お申込み受領後、弊社から【セミナー参加証】をお送りしますので当日ご持参ください。セミナーで使用する資料は当日配布いたします。

補足事項

  1. 資料は当日会場でお渡しします。
  2. ICレコーダーなど記録機器の持込みはご遠慮ください。
  3. ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

株式会社ビジネス教育出版社 営業本部

TEL 03(3221)5361

E-Mail seminar01@bks.co.jp

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878