金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

書籍詳細

事業性評価に結びつく 農業法人経営の見方
  • 判 型A5
  • ISBN978-4-8283-0639-1
  • ページ176ページ
  • 発 行2016年12月22日
  • 本体価格2200円+税

事業性評価に結びつく 農業法人経営の見方

酒井 篤司・古坂 真由美・椎原 秀雄 著/㈱マネジメントパートナーズ 監修

多角化・六次産業化が進む農業法人経営の要点を実務に即して解説。具体的事例や取引先農業法人診断のためのケーススタディも収録。農業関係者・金融機関融資担当者必読!
  • 判 型A5
  • ISBN978-4-8283-0639-1
  • ページ176ページ
  • 発 行2016年12月22日
  • 本体価格2200円+税

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • bk1
  • ブックサービス
  • e-hon
  • honyaclub.com
  • kinokuniya
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • tsutaya

目次

1章 農業ビジネスを取り巻く環境と金融機関の役割

1.日本の農産物の需給状況

2.現在の農政が掲げる今後の農業ビジネスの進路

3.近年の農業ビジネスの動向

2章 決算書による財務分析

1.生きた財務分析を行うために

2.財務分析の具体的手法

3章 事業面の診断の重要性

1.ビジネスモデルから儲けの源泉を把握する

-「いいものを作ること」だけが農業ではない

2.農業経営におけるオペレーションの実態把握

3.外部環境の把握

4.その他おさえておきたい視点

4章 方向性策定、経営改善への取組み

1.経営戦略づくり(方向性の見極め)

2.計数計画の考え方

5章 農業法人G社の戦略策定事例

1.G社の現状

2.G社の財務分析結果

3.G社の事業分析結果

4.G社の経営改善計画

5.金融機関目線による評価のポイント

6章 財務・事業面診断のためのケーススタディ

1.問題

2.解説

関連する書籍・情報

目利き・事業性評価に強くなるコース【3ヶ月コース】

目利き・事業性評価に強くなるコース【3ヶ月コース】

  • コース渉外/融資推進
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料11,820円(税込)
  • 教材テキスト2冊 (2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員山越 輝雄(㈱長野企業コンサルティング 代表取締役) 

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878


SSLとは?