金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

通信教育講座情報

年金に強くなれば リテール取引が得意になるコース

窓口・相談業務

(年金推進コース 改題)5月開講年金に強くなれば リテール取引が得意になるコース

信頼される年金知識があれば 声かけできる

●「年金知識があれば声掛けできる」。この知識習得を基本に、手続きや相談事例を実践的に学び、信頼される年金相談能力を身につけます
●年金取引がローンや預り資産取引、相続対策取引、事業主との取引へ展開できることに驚かれるでしょう
<*日本FP協会継続教育(ライフ・リタイアメント) AFP;7.5単位 CFP;15単位>
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料10,800円(税込)
  • 教材テキスト3冊
  • 添削指導3回
  • 編集委員㈱服部年金企画
  • 資料請求
  • 講座申込

内容紹介

1 公的年金のしくみ
❶年金常識
❷国民年金
❸厚生年金
❹在職老齢年金
❺年金と雇用保険
❻一元化後の共済年金
❼障害年金
❽遺族年金
❾遺族年金と妻の年金の併給
2 年金の取り方と年金の手続き
❶年金手続きをするときの事前準備(請求前)
❷年金をもらう手続きをするとき(請求手続き)
❸年金受給者に届く書類、出す書類(請求後)
3 お客さまに喜ばれる年金推進活動
❶公的年金の重要性を再認識
●指定口座のメリット●お客さまは年金をどう感じているか(世代別)●お客さまと年金の話ができるようになるには●公的年金は金融取引のキーワード●年金がわかれば、預り資産・ローン推進ができる
❷年金受給者減少時代の推進方法
●新規受給者向けのアプローチ●指定替えの取り組み●もらい忘れ年金の発掘のしかた●事業主への推進方法●制度改正に伴うアプローチ
❸これから増える遺族年金の推進
●遺族年金の重要性●遺族年金の推進の問題点●問題点解決の着目すべき行動●ターゲット行動●生命保険の内容を知って、遺族年金の口座を獲得する
※内容・項目等については、一部変更になる場合があります。

関連する書籍・情報

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878


SSLとは?