金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

通信教育講座情報

外為取引トレーニングコース【3ヶ月コース】

渉外/融資推進

国際業務サポートのための外為取引トレーニングコース【3ヶ月コース】

「外為取引」を切り口に、取引深耕、新規取引先の発掘を可能にする実践力・スキルを身につける

●内需の低迷、円高の長期化等ますます切迫している企業の外為取引ニーズにアプローチし、自信を持ってアドバイスできる実務知識・ノウハウを養成
●外為取引の基礎から、貿易・貿易外取引種類ごとのニーズ、さまざまなリスクとそのヘッジ、金融機関の役割と責任、関連法規と関連実務までをトレーニング
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料9,990円(税込)
  • 教材テキスト1冊 ドリル1冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員大村 博(外国為替コンサルタント) 
  • 資料請求
  • 講座申込

内容紹介

1 なぜ、外国為替取引が「新規開拓」「取引深耕」「収益増強」を可能にするのか?

2 【基礎編】どんな外国為替取引でも基本的な考え方は共通する
❶外国為替取引にはどのような取引があるか

❷外国為替取引の仕組み

3 【実践編】外国為替取引の実務と取引推進の切り口
❶貿易取引の仕組み

 
❷各種貿易取引の実務
 
❸貿易外取引の実務
 
❹外国為替相場における「直物相場」と「先物相場」
 
❺外国為替取引におけるリスクヘッジ

付:外為関連法規と主な規制内容

外為取引トレーニングドリル
テキストに準拠したさまざまな設問を通じて理解を深め、実務に活用できる確実な知識を習得するための問題集

関連する書籍・情報