金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

通信教育講座情報

はじめてのマネジメントコース

マネジメント

キャリアを高めるはじめてのマネジメントコース

新たな役割期待を実現するマネジメントの基礎を学 び、これからのキャリアアップの方向を明確にする

●激変する経営環境や人事管理策に対応し、役職者に必要な最新の知識とスキルを習得
●新たなキャリア形成の役割期待の実現、リーダーシップ力・部下指導力、さらに問題解決能力の向上と実践力の開発のノウハウをわかりやすく解説
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料14,600円(税込)
  • 教材テキスト3冊
  • 添削指導3回
  • 編集委員㈱ナレッジ・マネジメント・ケア 研究所 統括フェロー  宮崎 民雄/マネジメントアドバイスセンター所長  田中 久夫/経営問題研究会代表取締役  二挺木秀雄
  • 資料請求
  • 講座申込

内容紹介

1 役職者へのキャリアアップとマネジメント
❶ワークキャリアの節目とキャリアデザイン
●時間軸で職業人生を考える●組織におけるキャリアパスと能力開発●役職者に求められる能力の自己点検●キャリアステージの節目で考えるべきこと●役職者としてのキャリアデザイン
❷役職者になると何が変わるか
●新たな役割期待を認識する●管理を任されたらどのような立場に立つか●役職者としての職務、責任、権限の変化●相互依存関係と信頼関係の醸成を●組織結合としての連結ピンの役割●変化の時代に求められる役職者への期待
❸役職者に期待されるマネジメントの推進
●役職者の役割行動と期待●企業のミッション(使命)、ビジョンは何か●企業の目的とは何か●役職者の果たすマネジメント(管理)とは何か●役職者に寄せられる暗黙の期待
❹管理サイクルの徹底と目標による管理
●2つの管理サイクルの徹底●伝統的管理と目標による管理の違い●目標による管理の考え方と展開●改善・改革を推進するPDCAのサイクル●維持管理とSDCAのサイクル
❺目標による管理の展開と効果的面接
●目標による管理の実践●目標による管理の展開●目標設定と連鎖システム●目標達成のプロセス管理●成果の測定、評価とフィードバック●効果的な面接の技術
 
2 リーダーシップの開発と部下指導力の推進
❶役職者のリーダーシップと部下指導力
●リーダーシップ理論の変遷●部下のやる気を引き出す動機づけ●状況対応リーダーシップと部下指導●コンピテンシーの強化と部下の能力アップ●役職者に期待されるエンパワーメント
❷効果的な部下育成とOJT
●組織の人材育成3つの施策●役職者の本来業務としてのOJT●OJTの定義と実践上の留意点●OJTの技法としてのティーチングとコーチング●従来型のOJTからOJDへの展開
❸チームマネジメントの推進
●役職者に求められるチームマネジメント戦略●チームワーク3つのレベル●役職者に求められるコミュニケーションスキル●ポジティブシンキング、ポジティブフィードバック●チームリーダーとしての人望力の開発
❹役職者の自己開発
●自分づくりのための自己開発指針●キャリアを高めて自分の能力を発揮する●魅力ある役職者になるための自己開発
 
3 問題解決能力の向上とリスクマネジメントの推進
❶問題解決力を高める
●マネジメント活動としての問題解決●役職者に求められる問題解決のスタンス●合理的な問題解決の手順を修得する●改善・改革のマネジメントの推進●変化適合のマネジメントを目指す
❷コンセプチュアル・スキルの醸成を目指す
●役職者に求められるスキルに着目する●問題解決に必要な発想・思考の技術を高める●情報収集と情報活用の技術を身につける●ナレッジ・マネジメントの発想を活かす●戦略思考とマーケティング・センスを身につける
❸コンプライアンスとリスクマネジメントを徹底する
●コンプライアンスの徹底を図る●リスクマネジメントを徹底する●リスクマネジメントの発想と技術を身につける●金融機関におけるリスクマネジメントの背景を理解する●金融機関におけるリスクマネジメントの基礎を理解する
❹人事管理の今日的課題への対応
●役職者として押さえておきたい人事管理のポイント●人事考課制度を理解し、適正な運用を図る●セクシャルハラスメントへの対応●メンタルヘルス不全への対応●短時間パート職員、非正規職員の管理
 

関連する書籍・情報

実践モチベーション・デザインコース【3ヶ月コース】

実践モチベーション・デザインコース【3ヶ月コース】

  • コースマネジメント
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料10,380円(税込)
  • 教材テキスト1冊 ドリル1冊 (2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員佐久間 俊和(株式会社マネジメント開発研究所 代表) 
速習 新しい債権法対策コース【3ヶ月コース】

速習 新しい債権法対策コース【3ヶ月コース】

  • コースリスク管理
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料8900円(税込)
  • 教材テキスト1冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員弁護士 渡邉 雅之(三宅法律事務所)

ビジネス教育出版社へのアクセス

〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目
7番13号
Tel 03-3221-5361(代)
Fax 03-3222-7878


SSLとは?