金融業界でグローバルに活躍できる人材を養成 ビジネス教育出版社

通信教育講座情報

信託活用がよくわかる コース【2ヶ月コース】

窓口

相続預金の流出防止や資産管理・相続・事業承継支援サービスを進める信託活用がよくわかる コース【2ヶ月コース】

相続預金の流出防止や資産管理・相続・ 事業承継支援サービスを進める

●資産管理の信託のしくみや利用のしかたを理解し、相続・事業承継や相続預金の流出防止に役立つ信託活用方法等を学ぶ

<*日本FP協会継続教育(金融) AFP;7.5単位 CFP;15単位>
  • 受講期間2ヶ月
  • 受講料9770円(税込)
  • 教材テキスト2冊
  • 添削指導2回
  • 編集委員東京国際大学教授  元住友信託銀行 鯖田 豊則
  • 資料請求
  • 講座申込

内容紹介

1.基本編 しくみ、法律等

❶信託の基礎を理解しよう
●信託とは、財産管理制度●信託のしくみは 5 大要素で成り立つ●信託財産残高は、ついに1000兆円超え●金融市場における信託の重要性●信託の基本法は、信託法と信託業法
❷新たな信託をチェックしよう
●目的信託●自己信託●事業信託●限定責任信託●受益証券発行信託●後継ぎ遺贈型受益者連続信託
❸委託者、受託者、受益者等の用語を理解しよう
●委託者は信託財産の拠出者●受託者は信託財産の管理者●受益者は信託の利益を享受する者●兼営法は信託銀行の根拠法●信託の担い手の拡大は民事信託に活路

2.実務編 信託税制、信託活用商品等

❶信託税制の基本を理解しよう
●信託税制の基本/実質所得者課税、自益信託、他益信託
❷多様化する信託の活用例を理解しよう
●教育資金贈与信託の活用●結婚・子育て支援信託の活用●公益信託の活用●社会貢献信託の活用●特定贈与信託の活用
❸相続に関する信託の活用例を理解しよう
●相続対策としての信託活用/暦年贈与サポート信託、安心サポート信託(金銭信託型)、家族おもいやり信託(一時金型/年金型)等●遺言信託の活用/遺言書管理信託、遺言代用信託等●事業承継信託の活用/議決権信託、株式管理信託、後継ぎ遺贈型受益者連続信託等●ファミリートラスト・家族間の信託の活用/子供のための信託、複数世代のための信託、インセンティブトラスト、ペットのための信託等●事業の信託の活用/不動産や土地の有効活用、新規事業を行う場合等●民事信託の活用/個人信託、後見制度支援信託等、まちづくり信託、老人ホーム入居金

関連する書籍・情報

信託活用がよくわかる コース【3ヶ月コース】

信託活用がよくわかる コース【3ヶ月コース】

  • コース窓口
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料11820円(税込)
  • 教材テキスト2冊
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員東京国際大学教授  元住友信託銀行 鯖田 豊則
資産形成世代~相続・退職世代の マネーライフ相談の説明が上手くなるコース【3ヶ月コース】

資産形成世代~相続・退職世代の マネーライフ相談の説明が上手くなるコース【3ヶ月コース】

  • コース窓口・相談業務
  • 受講期間3ヶ月
  • 受講料11820円(税込)
  • 教材テキスト2冊(2ヶ月コースと同様)
  • 添削指導3回(第1回・第2回は2ヶ月コースと同様。第3回は総合問題)
  • 編集委員中野克彦(1級ファイナンシャル・プランナー)/小松英二(経済アナリスト・ファイナンシャル・プランナーCFP(R))